環状切除術という皮を切る方法で手術しました。

先日、ずっと悩んでいた包茎を治したくて、
勇気を出して包茎治療を受けました。
僕が受けたのは環状切除術という方法で、
すごく一般的なものという話だったけれど、
手術の日には、すごくドキドキしました。
皮を切る方法なので、
勃起した時に突っ張ってしまうことがあるという話も聞いたので少し不安でした。
クリニックに行って準備をしてから、
切る場所を決めている時には、怖くて帰りたいような気分にもなりました。
最初の局部麻酔の時には少し痛かったけれど、
後は特に痛いということもなく、手術はすぐに終わりました。
僕が受けた手術では、溶ける糸を使っているので抜糸をする必要がないので、
そのまま手術の後は様子を見るのに通うだけでした。
手術の次の日と一週間くらい経ってからクリニックに行ってみて、
もしかしたら化膿することもあるかもしれないという話を聞いていたけれど、
そういうこともなくて安心しました。
前に聞いていた勃起した時に皮が足りなくなって突っ張ってしまうということもなくて、
勃起しても見た目にも違和感がないのが嬉しいです。